読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時遊人 誕生

今日もどこかで時遊人 (^^♪

MAPまとめアプリ『Diground(ディグランド)』がポケモンMAPを全国拡大!!

先日ご紹介した

「電車に乗りながらGETできるポケモンMAP」

phoenixflap.hatenablog.com

MAPまとめアプリ

『Diground(ディグランド)』がエリアを首都圏から全国に拡大することを発表しました。

 

これは「電車に乗りながらGETできるポケモンMAP」が公開3日で掲載駅数が300を超え、ユーザーの反響が非常に好評であったため。

 

f:id:phoenixflap:20160727214432j:plain

Digroundとは
地図上に写真やコメントを記録していき、オリジナルMAPを作成することができるアプリです。

 

■「電車に乗りながらGETできるポケモンMAP」掲載300駅突破!

(2016年7月26日 現在)
Digroundアプリを運営する事務局のポケモンファン有志が、直接足を運び、土日返上で作成。
公開3日で掲載駅数が300を超え。

 

■全国拡大にともない、Twitterにて情報公募も
全国のユーザーのご要望に応えるべく、公開範囲を全国に拡大することを決定。
TwitterのDigroundアカウント(@diground_poke)にて「近くにいるポケモン」の一部情報を配信するほか、ハッシュタグ(#駅のポケモン)で投稿されたツイートをDiground内のMAPに反映していきます。(※1)

 

MAPへの掲載基準は、以下の通りです
1.駅名が記載されていること
2.近くにいるポケモンスクリーンショットが添付されていること
3.まだ掲載のない駅であること
※1 なお、情報の信憑性を考慮して、公募した情報に関しては、
カプセル(ピン)カラーを通常の青色ではなく赤色にて公開。

 

f:id:phoenixflap:20160727215041j:plain

 世界中で愛される『Pokémon GO』。

しかし、ごく一部のプレイヤーのマナーが取りざたされています。

プレイヤー自身も危険に晒されたり、周りの環境や人達をも巻き込んむトラブルになる場合も多々あるようです。

夢中になれるほど楽しめるものがあるのは素晴らしいことですが、「安全第一」「マナー優先」でありたいものです。

最後に

『Pokémon GO』公式サイトのトップページには以下の「皆様へのお知らせ」が

協調表示されていますのでご紹介しておきます。

 

皆様へのお知らせ

 

『Pokémon GO』を安全に楽しむため、以下の正しい遊び方を守って遊んでください。


1. ゲームを始める時は、天候や周囲の状況などをよく確認してください。


2. スマートフォンを操作するときは、周囲の安全を確認した上で、立ち止まって操作してください。


3. 移動するときは顔を上げ、周りの人や物など、周囲の状況をよく確認してから移動してください。


4. ポケモンが現れたら振動でお知らせします。周囲の安全を確認した上で、スマートフォンを操作してください。


5. ポケストップやジムは、あらかじめ場所を確認し、近づいてからスマートフォンを操作してください。

 

関連記事はこちら

phoenixflap.hatenablog.com